リビング

リフォームメニュー

さまざまなニーズに対応

  • ライフスタイルに合わせたリフォーム

  • ハイテクを駆使したリフォーム

  • ペット同居型のリフォーム

  • 耐震補強リフォーム

  • 防犯対策リフォーム

  • 健康を配慮したリフォーム

  • 介護型リフォーム

  • 我が家にしかないデザイナーズリフォーム

  • 制限された金額での最高のアイデアリフォーム

  • LIXILリフォームショップ ライファ羽田が得意とする水廻りリフォーム

中古住宅再生リフォーム・全面改修

中古住宅を安く購入し、リフォームすることで新しく再生させることが今注目されています。
既存の間取りをすべて取り払って、または必要・不必要な間取りを整理して、自分のイメージした暮らしに合う世界でたった一つの空間が新築よりも少ない予算で手に入れられるのが、中古住宅購入リフォームの最大のメリットです。中古マンションなら7割程度、戸建住宅なら5~6割程度の金額でも可能です。
新築にはないメリットを活かして賢く住み替えしてみませんか?当社は不動産業も行っておりますので、中古物件購入とリフォームのセットでスムーズに進めることが出来ます。

住宅設計図

キッチン・バス・トイレなどの水廻りリフォーム

ご依頼の中で多くを占めるのが水廻り、キッチン・トイレ・浴室・洗面化粧台・水栓金具の交換やリフォームです。
「古くなってきたので新しくしたい」「使い勝手のいいものにしたい」など、快適な生活にリフォームしてみませんか?
ガクヨーではLIXIL提携店住まいコンシェルLIFA羽田と関連しておりますので、LIXIL・トステム商品をメインに他社商品もリーズナブルにご提供することが可能です。
また、水廻りと内装を中心としたリフォームで、アイデアいっぱいのおしゃれで快適にリフォームすることもできます。

バスルーム

内装インテリア・間取り変更リフォーム

ライフスタイルの変化による間取りの変更や、老朽化した内装を新しくしたいといったご依頼も多くあります。
「使い勝手をよくしたい」「古くなってきた」「今の間取りに飽きてき」など、今の暮らしを快適に変えてみませんか?
内装工事を中心に、小さなお部屋を一つにするリビングを中心とした家作りは、家族が集まれるリフォームといえるでしょう。
小物を飾るニッチ、ちょっとした収納棚など、収納も絡めて考えると、使い勝手よい空間が生まれるでしょう。
インテリアに合わせ、建具にシートを貼ったり、内装は自由自在。また、風水を取り入れたリフォームのアドバイスも行っております。

室内

外壁・屋根・エクステリアリフォーム

家を長持ちさせるには、屋根・外壁を定期的にリフォームしなければなりません。クラックや白い粉が出ていのは危険なサインです。
素人が見てもわかりにくい部位ですので、信頼出来る専門業者に相談して下さい。
エクステリアは家と外を繋ぐ大切な部分。耐久性を高め、楽しくリフレッシュできるようなお庭をご提案いたします。

前庭

オール電化・エコリフォーム

環境に優しいエコリフォーム。地球に優しいだけでなく、お財布にも優しいのはご存知でしょうか?省エネな照明器具に交換、これだけでも毎月のコストを減らせます。
オール電化では電気代の安い深夜電力を利用し、光熱費のコストダウンにはうってつけです。
IHは火が出ないので、夏でも調理場のムッとした暑さが減少し、消し忘れによる火事の心配もありません。
年度にもよりますが、公的助成金がある場合があります。お得にリフォームするお手伝いをさせて頂きます。お気軽にお問い合わせ下さい。

オール電化

バリアフリーリフォーム(介護保険)

大きな段差は注意するから大丈夫だけど、小さい段差につまずいて怪我なんてお話を耳にします。現在はバリアフリー住宅もスタンダードですが、築30年程度のお宅では小さな段差ばかり。ご高齢者でなくても家の中には危険が潜んでいます。
当社ではバリアフリーを標準施工とし、予算に応じては段差見切りなどもご提案しています。介護保険や区の住宅改修を利用した工事の実績もございます。
介護保険で認定を受けられている方は最大20万円(自己負担は1割)まで下ります。適正価格にてご提供しております。大田区で50年余のガクヨー株式会社にお任せ下さい。

バリアフリーバスルーム

ペットリフォーム

ペットが粗相したり、猫がクロスで爪を研いだり、匂いが気になるなど、さまざまなお悩みがあることでしょう。
人とペットが心地よく共存できるよう、滑りにくい床や内装仕上げ、ペット建具などペットリフォームをご提案いたします。
実際にペットを飼っているアドバイザーもおりますので、 リードを掛けるフックの位置まで細部に渡ってお打ち合わせします。

ねこ扉

耐震診断

住まいの耐震診断をしませんか?
当社では災害に強い家作りを目指して、耐震診断を実施しています。昭和56年4月以前の建物は、耐震が危険と判断されています。危険だと判断されている家は、大田区から診断の助成金制度もございます。基礎や屋根・壁のバランスを見て、耐震診断士が所定の審査基準に基づき、現地を調査し評価します。

耐震診断

新築工事

ご予算等も考慮に入れながら、素材や間取りなど、お客様のご要望に沿ったプランを作成をさせていただき、お客様の理想の家造りをお手伝いいたします。